忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区神田神保町3-8 (専修大学)

   専修大学発祥のいわれ
 専修大学の創立者は相馬永胤 田尻稲次郎 目賀田種太郎 駒井重格先生達である これら先覚者は明治の初め選ばれて米国に留学し新しい学問や文化を学んだ 帰国後その成果を日本の青年に与えて有為な人材を育成することこそ社会に対する報恩承仕事であると考え明治13年(1880)9月16日東京市京橋区木挽町2丁目14番地に経済及び法律の専修学校を発足させた 以来報恩承仕は専修大学の建学の精神であり質実剛健 誠実決行は学風である その後校舎は明治13年(1880)11月神田区中猿楽町4番地に明治18年(1885)7月にはここ同区今川小路2丁目8番地へ発展的に移転し現在に至った
 専修大学創立百年にあたり記念としてこの碑を建てる

 昭和54年(1979)5月 専修大学 揮毫飯島春敬

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性