忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

所在地 千代田区神田佐久間町3-21 (区立 佐久間公園)

  御祭神  宇迦之御魂命(うかのみたまのみこと)

 この社は元、板倉主計頭邸内に祭られていましたが、明治維新の後、武家屋敷が取り払われて町家と変り祠のみが残っていました。

 廃れゆく稲荷を惜しんだ町内の有志が蓄財を出し合い保存と祭社の策を講じていたもので昭和36年(1961)、佐久間公園東北隅に遷座されました。
 
現在も佐久間町3丁目会を中心に連合町会にてお祭りをおこなっています。

PR

所在地 千代田区神田佐久間町3-21 (区立 佐久間公園)

 ラジオ体操は昭和3年(1928)11月、簡易保険局が国民の健康増進のために国民保険体操と名づけて制定したものである。これがひとたび放送されるやラジオ体操として親しまれ、全国各地にラジオ体操会の誕生をみるにいたった。
 
この地は、当時万世橋警察署の面高巡査が町内会の人達と共に、全国に先駆けて『早起きラジオ体操会』を始めたゆかりの地である。
 
ラジオ体操50年に当たりこれを顕彰する。
 
昭和53年(1978)8月1日
    
郵政省簡易保険局
    
日本放送協会
    
全国ラジオ体操連盟 



忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性