忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区千代田1-1 (皇居東御苑) 

 本丸と二の丸へ通じる要所である大手三之門の前に設けられた番所です。鉄砲百人組と呼ばれた、甲賀組、伊賀組、根来組、二十五騎組の4組が昼夜交代で詰めていました。各組には同心が100人ずつ配属されていました。

 

     Hyakunin-bansyo Guardhouse
A bansyo was a guardhouse.The was the beggest guardhouse set up in front of the Ote-san-no-mon gate leading to Honmaru (inner citadel) and Ninomaru (second citadel),for inspection of visitors who entered from Ote-mon gate (main entrance) in the Edo Period.One hundred samurai guardsmen,chosen from among the Kinsmen and loyal retainers of each of the four main branches of the Tokugawa clan,had their quarters there and worked in shifts day and night.
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性