忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区千代田1-1 (皇居東御苑) 

 最初の天守閣は、1607年、2代将軍秀忠の代に完成しましたが、その後大修築され、1638年、3代将軍家光の代に、江戸幕府の権威を象徴する国内で最も大きな天守閣が完成しました。外観5層、内部6階で、地上からの高さは58メートルありました。しかし、わずか19年後の1657年、明暦の大火(振り袖火事)で、飛び火により全焼し、以後は再建されませんでした。



     Tenshudai Donjon Base
The first Tenshukaku donjon of Edo Castle was constructed in the time of the 2nd Tokugawa Shogun Hidetada in 1607,and it was completed under the 3rd shogun Iemitsu in 1638,following the course of large-scale repairscarried out in 1622.
Standing 58ms tall above the ground,five storied building outseide,six storied within,it was the highest donjon ever built in japan and symbolized the zuthority of the Tokugawa Shogunate.It was burnt down in the conflagration of 1657,only 19 years after completion,and it has never since been reconstructed.


     屏風に描かれた天守閣
 『江戸図屏風』より(国立歴史民俗博物館蔵)

 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性