忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区千代田1-1 (皇居東御苑) 

 「番所」とは、警備の詰所のことで、百人番所同心番所とこの大番所の3つが残っています。中之門の側に設けられ、他の番所よりも位の高い与力・同心によって警備されていました。前の坂を上ったところが本丸の入口で、中雀門がありました。



    Obansyo:Great Guardhouse
 Obansyo was a guardhouse,and Obansho is one of the three guardhouses still remaining.It is believed to have played a crusial role,since it was the final checkpoint.It was strictly guarded by samurai guardsmen of higher rank than ataother guradhouses.On top of the slope,there used to be the entrance gate called the Chu-jaku-mon to honmaru (inner citadel).
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性