忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区千代田1-1 (皇居東御苑) 

 赤穂浪士討ち入りにつながったことで知られる、浅野内匠頭長矩吉良上野介義央への刃傷事件(1701年〔元禄14年〕)のあったところです。廊下に沿った襖戸に松と千鳥が描かれていたのが名前の由来といわれます。江戸城中で2番目に長い廊下で、畳敷きの立派なものでした。


                     「松の廊下襖絵図」より(東京国立博物館蔵)

     Site of Matsu-no-o-roka Corridor
 Every Japanese knows that this corridor was the locus of the unfortunate event when Lard Asano Takumino-Kami Naganori attacked and wounded Lord Kira Kozuke-no-Suke Yoshinaka in 1701.Cf.The Story of the Forty-seven Loyal Ronin.Matsu-no-o-roka Corridor was named after the long corridor decorated with paintings of pine (matsu) trees and plovers.It was the second longest corridor with tatami-mats in Edo Castle.


   歌舞伎「仮名手本忠臣蔵かなでほんちゅうしんぐら」舞台錦絵より(国立劇場蔵)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性