忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区外神田2-16-2 (神田神社)

 銭形平次の作者 野村胡堂ゆかりの紅梅
この紅梅は、『銭形平次捕物控』の作者として有名な野村胡堂が昭和7年(1918)から昭和14年(1925)まで居宅とした世田谷区砧8丁目・佐藤様宅に植えられていたものである。銭形平次が神田明神界隈を舞台に活躍し神社境内に「銭形平次の碑」も建設されていることから、平成23年(2011)4月に佐藤家より植樹した。かつて胡堂もこの梅を見ながら平次親分の活躍する捕物の創作にふけったのであろう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性