忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [415] [416] [417]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区神田和泉町2

 国立衛生試験所は、わが国最初の国営の医薬品試験研究機関、東京司薬場として、明治7年(1874)3月、現在の中央日本橋馬喰町に発足し同明治7年(1874)8月この地、千代田区神田和泉町2番地で本格的業務を開始した。昭和20年(1945)3月の東京大空襲に罹災するまでの70年あまり、医薬品を主とする日本の厚生行政に多大な貢献をしてきた。現在は、世田谷区上用賀において引続き研究業務を行っている。
 本年、創立120周年を迎えここに記念碑を設置するものである。
 平成6年(1994)11月建立 国立衛生試験所
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性