忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

所在地 千代田区麹町4-1-1 (麹町ダイヤモンドビル横)

御祭神  倉稲魂命(京都伏見稲荷と同祭神)

 創建は元文年間(1736~1741)、遠藤三右衛門氏の建立に係ると伝えられる。旧称は、遠藤稲荷又は垣見稲荷、古くから遠藤家が、また明治以降は垣見家でお守りしてきたところからこの名がある。

 明治22年(1889)、麹町銀行(後に三菱銀行)設立のため、垣見家よりお社を含む敷地が提供され、爾来銀行でお守りすることとなった。大正12年(1923)、震災後再建の際、町内安全、商売繁昌を祈って豊栄稲荷大明神と改称。昭和20年(1945)5月、戦災により焼失。昭和24年(1949)2月、有志の寄付により再建。昭和44年(1969)7月、三菱銀行店舗新築に伴い新社殿落成。昭和56年(1981)12月、有志の寄付により社殿等改修。平成16年(2004)3月、麹町ダイヤモンドビル新築に伴い新社殿等落成。

  平成16年3月吉日 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性