忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区六番町3-5 

  有島武郎・有島生馬・里見弴旧居跡

白樺派の作家・有島武郎(1878~1923)をはじめ、有島生馬(1882~1974)、里見弴(1888~1983)ら作家兄弟がここで育った。彼らの父が明治29年(1896)にここを購入し、自邸とした。



The humainist writer,Arishima Takeo(1878-1923),affiliated with the Sirakabaschool,grew up here with his two brothers,also wreters,Ikuma the property in 1896.

有島武郎 『或る女』などで知られる白樺派の代表的作家
有島生馬 武郎の弟で洋画家、白樺派の作家でもあった
里見弴   武郎、生馬の弟。『善心悪心』などの短編の名手であった作家
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性