忍者ブログ
東京都千代田区の歴史
[212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在地 千代田区日比谷公園 (日比谷公園)

 自由の鐘は1776年米国の独立宣言に際し自由の喜びを天下に告げた歴史的記念物である。しかし、この鐘はその鐘銘の聖句にもある通り「すべての国とその住民に自由を告げる」自由の象徴である。米国民間の匿名有志はその複製を連合軍総司令官リッジウェイ大将に託し、これを広く日本国民に贈りたいと申出た。よってリッジウェイ大将は自由の擁護者たる新聞を通じ広く日本国民に贈ることが最も寄附の趣旨に副うものとして昭和27年(1952)4月日本新聞協会に寄贈された。日本新聞協会には日比谷の一角に自由の鐘塔を建造してこれを東京都に寄贈し広く国民と共に自由の鐘の歴史的意義を銘記せんとするものである。
  昭和27年(1952)10月 社団法人日本新聞協会



DEDICATED TO YOU,A FREE CITIZEN IN A FREE LAND

THIS REPRODUCTION OF THE FAMOUS LIBERTY BELL IN INDEPENDENCE HALL,PHILADELPHIA,WAS PRESENTED TO THE PEOPLE OF JAPAN BY A GROUP OF AMERICAN COMPANIES AT THE SUGGESTION OFGENERAL DOUGLAS MacARTHUR.THIS PRESENTATION WAS ARRANGED BY THE HONORABLE JOHN W.SNYDER,SECRETARY OF THE UNITED STATES TREASURY.

THE DIMENSIONS AND TONE ARE IDENTICAL WITH THOSE OF THE ORIGINAL LIBERTY BELL WHEN IT RANG OUT THE INDEPENDENCE OF AMERICA IN 1776,BECOMING THEREBY A SYMBOL OF FREEDOM TO NOT ONLY AMERICANS BUT ALL MANKIND.

IN STANDING BEFORE THIS SYMBOL,YOU HAVE THE OPPORTUNITY TO DEDICATE YOURSELF,AS DID THE FOUNDING FATHERS OF THE UNITED STATES,TO THE PRINCIPLES OF FREEDOM WHICH YOU SHRE WITH FREE CITIZENS EVERYWHERE.

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性